欠かせないブラシを選ぶポイントと長持ちさせる方法

ミネラルファンデーションを付けるときにはブラシの選び方が大切になります。
パウダーを均一に薄くつけるためには粉含みのよいブラシを使用する必要があり、カブキブラシのような毛の量が多いものが向いています。
コンシーラーのように重ね付けする場合には平なもので絵の具を塗るようにするとカバーしやすくなります。
肌に優しいミネラルファンデーションを付けるためには、ブラシも肌に優しいものを選びます。
肌にあてたときにチクチクしないことが重要です。
毎日肌に直接つけて使用するため、雑菌などの繁殖を防ぎ清潔を保つためには繰り返し洗ってもダメージが少ないタクロン製などの人工毛のほうが扱いやすくなります。
毎日洗う必要はなく、洗いすぎるとブラシが傷むのが早くなるので通常は使用後に叩いて粉を落としティッシュなどで拭き取るようにします。
1、2か月に一度洗顔料などをつけて根本から毛先に向かって汚れを押し出すように洗い、毛先を整えてから根本に水がはいらないように毛先を下に向けて乾燥させます。
毎日ティッシュで拭き取っている場合には3か月から半年に一度洗う程度でも大丈夫で、そのほうがダメージが少ないため長持ちさせることができます。af9920062495m

Filed under: 未分類 — fan 2:52 PM